本文へスキップ

★社長のコンシェルジュ★

マーケティング戦略策定支援マーケティング戦略策定支援

繁盛していますか!
まあまあ、という方。今一度「売れる仕組み」を見直してみませんか?
対象顧客、ベネフィット、独自性、ポジショニング、協業・競合、告知方法...
これらは掛け算とも言われ、どれかがゼロだと結果は?新規事業は何らかの形で戦略を考えることと思いますが、まずは既存の事業を見直してみませんか?
それには、第三者を交えフレームワークに沿ってチェックする方法をお勧めします。第三者がかかわることで社内の常識が見直され、フレームワークを活用することで容易に行うことができます。
そして、具体的な実行計画へ!
これは強力です!

 一目瞭然のマッピング・
   フレームワーク
当社のマーケティング戦略策定支援は、マインドマップに代表されるマッピング手法を活用しております。このマッピング手法とは、中央にテーマを置き、周辺へ放射状にアイデアや情報を展開します。特徴としましては、全体と詳細と関連性が一覧できるため、テーマからぶれることもなく整合性のとれた自由な展開ができます。
とは言いましても、まったくのフリーで展開すると、まとまりがなくチームのコミュニケーションには必ずしも向きません。そこで当社ではテーマに対し重要な大項目をあらかじめ用意し、そこから具体的に展開する方法を行っております。これにより、ヒアリング形式で進めることでバランスよくスムーズに展開することができます。
このマッピング手法により、議事録の作成の時間と労力は不要になるでしょう。また一週間後に続きを行っても、すぐに前回の状況に戻ることができます。
そして、これをベースに目的や状況に適したドキュメントやプレゼンテーション資料を作成します。当社は、このマッピング手法を上場準備企業のマーケティング戦略策定にも活用しております。
これにより、短時間で内容の濃い戦略策定を実現することができます。
自社の強みを更に強化!
このマッピング手法を活用することで、改めて自社の強みを認識することができます。これは経営計画や事業計画から業務の改善、諸々のミーティング、個人の行動計画など、あらゆる場面で発揮します。
また、ビジネスや企業で活用するコツは、マップをテンプレート化(標準化)することです。そうすることで、共有が容易になり常に見直すことにも役立ちます。
このマッピング手法を活用し、会社の方向性を共有するとともに活動を促進することで、強力な体制づくりを実現します。
まずは実際に体験を!
当社は、このマッピング手法の活用とテンプレート化をご支援することで見える形の結果をご提供いたします。
初回のご相談は無料です。当社がファシリテートしトライアルで実施することもできます。
まずは実際に体験してください。
こちらからどうぞ!

バナースペース

有限会社エム・ケー・インターナショナル

〒150-0013
東京都渋谷区恵比寿三丁目30番13号302